ブックメーカーで賭けられる主なスポーツ

ブックメーカー各社で賭けられるスポーツや試合は、少し異なります。賭けられる主なスポーツは、下記の通りです。

サッカー

男女のワールドカップのサッカーの試合、チャンピオンズリーグ、プレミアリーグから日本国内のJリーグも賭けの対象になっています。各試合毎に賭けることができます。

テニス

テニスは、実力差が出やすく結果が予想しやすいため人気が高いスポーツです。

野球

日本のプロ野球の通常のリーグ戦からクライマックスシリーズまで、また日本シリーズも賭けの対象になっています。さらに、WBC、メジャーリーグにもベットできます。

その他

海外競馬、アメリカンフットボール、バスケットボールなどにもベットできます。

日本のブックメーカーとしては、ウィリアムヒル、10bet japan、ピナクルスポーツ、1xbetなどがあります。

ベットの種類

Single / シングルベット

ある試合やレースなどで1つの賭けでオッズを1つ選択し、賭けることです。どのチーム(個人)が勝つかを選択します。

Multiple / マルチベット

試合で複数の試合に賭け、その賭けが複数当たった場合に配当が貰えるベットのことです。シングルベットより予想は難しくリスクが高くなる分、配当もより高くなります。

Double / ダブル:2つの試合をセットとして、合わせて当たるとこちらの当たった試合のベットを乗算した数字がオッズとなって支払われます。

Treble / トレブル:3つの試合を選び、全ての予想が当たれば配当が支払われます。配当は3つのオッズを乗算したものです。

Accumulator / アキュムレイター:3つ以上の試合を予想してベットする。全て当たれば高額配当で一攫千金を狙えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です